サッカー部合同練習

公開日 2016年07月25日(Mon)

 7月24日(日)午後1:30,鴨池では鹿児島実業と樟南高校が甲子園出場を懸けて死闘を繰り広げている頃,我が福山高校サッカー部は蒲生高校グラウンドにおいて,蒲生高校,霧島高校と3校で合同練習を行っていました。午前中は審判講習会があり,岡本和也君(2年普通科国分南中出身),東郷剣士君(2年普通科舞鶴中出身),そして後堂北斗君(1年普通科鹿屋東中出身)の3名は見事4級を取得したそうです。午後の合同練習は,久しぶりの大人数での練習ということもあり,3人にとっては貴重な機会となりました。牧之原と違い,炎天下の中で練習は4時まで行われ,3人はバテバテだったようです・・・。(^_^;)

P1020887

 鴨池球場の方は延長15回が終了しても決着がつかず,午後4時の時点で当然のことながらまだ試合は続いていました。200球以上投げ抜いた鹿実の谷村投手,前日も延長13回を投げ抜き190球以上投げ,この日も6回からリリーフして10回を投げ抜き130球以上投げた樟南高校の浜屋投手,両投手には頭が下がります。しかも二人とも殆ど0点に抑えているわけですから,恐れ入ります。強靭な肉体だけでなく,精神力も並大抵のものではないでしょう。

 福山高校のサッカー部もそのうちきっと福高魂を見せてくれることでしょう。福高サッカー部,熱い夏に負けるな!(^.^)/~~~