12月20日(火)放課後の福山高校

公開日 2016年12月20日(Tue)

 12月20日(火)師走にしては比較的気温が高くなりました。朝から雨模様でしたが,昼頃には日も差し始めました。

 放課後夕方5時を過ぎて校内をうろうろすると,あちこちでいろいろな動きが見られます。ワープロ実習室では商業科の生徒たちが1月の検定に向けて,簿記か何かの勉強をしています。烏帽子先生が一人一人懇切丁寧に指導されています。この指導は毎日夕方6時半過ぎまで続くんです。グラウンドに足を運ぶと何やら声が聞こえます。サッカー部の練習です。部員2人に顧問の先生2人・・・。贅沢と言えば贅沢だ・・・。グラウンドの隅にはうごめく青い物体があります。よく見ると丹念に準備運動(?)をされています。ご存じ福山高校の牧校長先生ではありませんか。放課後福山高校で一番活発なのはこの方かもしれません・・・。常々どのスポーツにおいても冬場のトレーニングが大切なんだと口にされています。恐れ入ります。

 午後7時過ぎに国分方面へ車を走らせると,牧之原の惣陣が丘に「フクヤマ」の花文字がくっきりと鮮やかに見えてきました。2月17日(金)には福山高校の1,2年生はこの花文字の清掃作業を行います。惣陣が丘の「フクヤマ」の花文字は牧之原のシンボルなのです。国分の市役所隣のお祭り広場(?)ではecoイルミネーションが年の瀬の商店街を美しく彩っています。その一角では福山高校3年生が文化祭で製作したペットボトルタワーがシンプルながらもしっかりとした存在感を示しています。君はここにいたのか,と懐かしい旧友に会ったような心地よい気分にしばし浸りました。(^o^)

P1030990  P1030994

P1030995  P1030997

P1030998  P1030999