1月25日(水)修学旅行2日目スキー研修(続きの続き)

公開日 2017年01月25日(Wed)

 1月25日(水)午後のスキー研修を少し覗いてみました。滑ってます。見事です。半日でかなり滑れるようになった人もいます。そうでない人もいるけれど・・・。

P1040423  P1040424

P1040425  P1040428

 このイカレタ親父は何者だ!?いい年して颯爽とスノーボードで滑り降りてきました。何と我らが岩尾先生,いや岸尾先生ではありませんか。さすが体育教師・・・。

P1040426  P1040429

 やはり,いました・・・。雪に身を投げ出す人たち・・・。寒ブリみたいです・・・。これもスキーか・・・。ストック使わなくても滑れる人もいる・・・。なだらかな下りはこちらが簡単か・・・。

P1040433  P1040434

 こちらは寒ブリ・・・。雪と戯れている・・・。これも雪山の醍醐味だ。でも,インストラクターさんの指導に素直に従い,一生懸命練習している人もいるのだ・・・。

P1040435  P1040436

 予定を30分延長して3時にスキー研修は終了しました。今年のインストラクターさんたちはなかなかスパルタで,お陰でスキーにたっぷり浸ることができた人が多かったようです。

P1040438  P1040441

 予定よりも少し早く15:30スキー研修の閉校式が行われました。心なしか午前中の研修後よりも元気そうに見えます。目いっぱいやった満足感でしょうか・・・。スキー挫折組(?)を含めて,消極的かつ否定的な声は全く聞かれません。インストラクターの方々に感謝感謝ですね。生徒代表のお礼の言葉は商業科の米村明さん(国分南中出身)でした。

P1040442  P1040446

 生徒の動きがいいために,16:00過ぎにはホテルへの帰途につきました。筋肉痛を訴えながらも,足取りは軽やかです。奥伊吹スキー場のラジオ・ステーションはスキー板貸場の隣にありました。すっかりスキー場に溶け込んだ福山高校生たちもバスに帰る道すがら元気よく手を振っていました。

P1040451  P1040452

 大量のふんわりした雪のおかげで,たっぷりスキーを楽しむことができましたが,帰り道は好天に恵まれたために雪はシャーベット状になりつつあります。スキーをするには最高の状態であったために,平日にも関わらず一般客も殺到していました。鹿児島からはるばるやってきて,福山高校の生徒たちにとっても最高のスキー研修となりました。16:50予定より30分近く早く長浜ロイヤル・ホテルに帰り着いて,ホテルの立派なことにあらためて驚かされました。琵琶湖はすぐ隣です。

P1040454  P1040455