2月3日(金)節分・・・春を捜してみました・・・

公開日 2017年02月03日(Fri)

 2月3日(金)は節分です。節分というのは,季節を分けるわけですから,本当は立春の前日だけを言うのではなく,立夏,立秋,立冬の前日も本来は指すのだそうです。でも,現在ではもっぱら2月3日,立春の前日を節分と呼ぶようになりました。立春の前日ですから,春はすぐ目の前,でも2月3日はまだまだ寒い日が多いです。今年の2月3日は暖かくなりました。明日から春,そんな気がします。

 福山高校の校内を春を求めて歩き回ってみました。倉庫の周りにたくさん花のプランターが置いてありました。パンジーでしょうか。事務室の重久先生が卒業式に向けて,用意してくださっています。

P1040706  P1040707

 倉庫の奥では,すでにツバキがいっぱい花をつけています。「椿」というくせに,毎年花をつけるのは早いようです。梅や桜は,牧之原ではまだまだでしょうか・・・。冬枯れの木の枝にヒヨドリでしょうか。お世辞にも美しいとは言い難い声で鳴いています。やはり冬の厳しさに負けない力強い声が必要なのでしょうか。でも,今日は暖かいです。間違いなく,ほんの一時かも知れませんが,春はすぐそこに来ているように思われます。

P1040709  P1040710