2月27日(月)全校朝礼

公開日 2017年02月27日(Mon)

 2月27日(月)牧之原でも鶯が鳴き始めました。肝付では2月初めくらいから,立春を宣言するかのように盛んに鳴いていました。牧之原でも本当は随分前から鳴いていたんでしょう。でも,しっかりと認識できたのは,今朝が初めてでした。春はすぐそこまで来ています。

 月曜日の朝は全校朝礼,今朝の校長先生のお話は,再びテレビのコマーシャルからです。「本学で学んだことは,世の中では一切役に立ちません」と大学の学長らしき人(ビートたけし)が豪語するコマーシャルです。徒にいかがわしい権威に尻尾を振ってはいけないというメッセージでしょうか。果たして学校で学んだことは本当に社会に出てから役に立たないのでしょうかと校長先生は言われます。「人生で大切なことは幼稚園の砂場で学ぶ」「人生とは小学校で習ったことの復習である」という言葉も紹介されます。学校で学んだことは何かしらの役に立つのではないか・・・。何が役に立ったかは,人生の最後に結果として初めて分かるものかも知れない。何が役に立つのかは分からない。だから,とりあえずいっぱい学んでおくに越したことはないということだろうか・・・。いろいろ考えさせられるお話でした。

P1040873  P1040874