5月4日(木)老犬コロの繰り言その1

公開日 2017年05月04日(Thu)

 5月4日(木)みどりの日,(本当は8日(月)書いているんですけど)4月1日以降ここまで毎日記録してきた福山高校公式(?)ブログがついに途切れてしまうのか,散々頭を悩ました挙げ句,ついに禁じ手に打って出ることにしました。何にも新たな情報のないこの日に「老犬コロの繰り言」をスタートさせることにしたのです。最早公式ブログではない,完全な私物化だ・・・という批判には耳を貸さず,強引に走り出します。実はこの日,4月29日(土)に続いて,今年2回目のカメラマンの中学時代の同窓会が行われたのですが,余程それを話題にしようかと頭にちらついたのです。う~ん,それも似たり寄ったりだ・・・。カメラマンの中学時代の同窓会は誰かが他所から帰ってくるたびに行われます。基本年2回なのですが,今年は2回では収まりそうにありません・・・。有薗先生が3日から2日連続でケツメイシ福岡公演を楽しんでいるという情報もあったけど・・・。

 
老犬コロの繰り言その1

わしは名を「コロ」と言うらしい。14歳になると言う。これもそれも全て旦那の言っていることなので,わしの知ったことではない。随分長くこの家にいるのは間違いない。散歩が大好きだと旦那は言っているが,実はそんな暢気なものではない。わしらは定期的に自分の縄張りの確認をする必要があるのじゃ。(わし「ら」と言っても,他の「犬」のことは知らないが・・・。)旦那が時々ふざけて視察に行ってくると言うが,実はそっちの方が正しい。ただし,わしは外の世界が怖くて仕方がない。旦那にリードにつないでもらわないと不安でたまらないのじゃ。幼い頃初めて,家の敷地の外に出たときのことは忘れられない。

PA0_0104

わしが喜んで道を走っていると,正面から巨大な怪物が迫ってきた。わしは血相を変えて慌てて家に引き返した。「自動車」というものだと知らされた。以来外の世界はわしにとって危険がいっぱいなのじゃ。旦那は数年前まではほぼ毎日のように夕方になると散歩(視察)に連れて行ってくれた。ところが,3年前急に旦那が長期間帰って来ない日が続いた。わしは落ち込んだ。旦那のことが好きなわけではない。むしろ時々ぶつことがあったから嫌いだ。でも,縄張りを確認できないのは辛い。わしはこのまま死んでしまうのではないかと思った。しばらくすると,旦那は月に2回ほど帰って来て,土日朝夕2回ずつ散歩(視察)に行ってくれるようになった。

続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。