5月6日(土)老犬コロの繰り言その2

公開日 2017年05月06日(Sat)

 5月6日(土)ゴールデン・ウィークも残り2日になりました。幾分雨混ざりではありましたが,そんなに大きく崩れることはありませんでした・・・。

 
老犬コロの繰り言その2
PA0_0102

旦那にも武士の情けはあるものと見えて,旦那は土日帰ってくるたびに朝夕2回散歩(視察)に連れて行ってくれるようになった。でも,出かけるとき旦那はいつも勿体をつけてぐずぐずしていやがる。こっちはとっくに用意ができて,旦那と家の門(ちゃんとしたものではないが)を何度も行ったり来たりさせられる。しかも,日頃出さない大声を張り上げないといけないのだ。散歩用のリードだけでいいのに,旦那は5年ほど前に通販で買ったアイリス・オーヤマの「ふんキャッチャー」,それにトイレット・ペーパーを中に挟んだ文庫本まで持ち出す始末だ。三種の神器だ,などと気取っていやがる。おまけに「一人で行っておいで!」と無責任なことを口にする。一人で行けるんだったら,いつもいつもこんな低姿勢でおねだりなんかしないさ。今に見てろ・・・。毎回この儀式が一通り済まないと,散歩(視察)が始まらないのだ。

散歩の途中はこっちはだんまりを決め込んでいるが,旦那はくだらないことを盛んに言ってくる。「コロちゃん,菜の花きれいだね。」とか「コロちゃんは花よりもウンチの方が興味あるのかい。花よりうんこだね。」とか・・・。うまいこと言ったつもりで,一人でにやにやして満足していやがる。花なんてのは,植物のほんの短い時期のことに過ぎないのだ。彼らにとって一番大切なのは枯れた後だろう。そこから,彼らの生命の輪廻が繰り返されるのだ。そんなことも分からないのか!ウンチの臭いを嗅ぐのは,わしの縄張りにどんな余所者が侵入してきているかを探る重要な職務なのだ。脳天気な旦那にはいちいち付き合っちゃいられないね。

 続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。