5月20日(土)牧之原は運動会シーズン真っ盛りです・・・

公開日 2017年05月20日(Sat)

P1050678

 5月20日(土)牧之原養護学校の大運動会が行われています。地域の方々も多く参加される運動会です。明日は,東牧之原地区と西牧之原地区の運動会も予定されています。先週の下牧之原地区に始まり,牧之原は運動会シーズン真っ盛りです。(^o^)

 一方カメラマンの肝付町の自宅では,また老犬が物言いたげです。リレーブログがストップしたままなので,やむなく言わせているのですけど・・・。(-_-)「老犬コロの繰り言」も4回目を迎えてしまいました。リレーブログを追い越しそうです・・・。(T_T)

 
老犬コロの繰り言その4
P1040662

 視察のコースは毎回同じではない。コース設定は,原則としてわしに任されているようじゃ。ただ,時折集落の共同墓地を通るコースに強引に連れて行かれることがある。わしはこの墓地が大嫌いじゃ。何か薄気味悪くてかなわん。旦那は家では仏壇に線香一つあげたことがないくせに,毎週1回はお墓に来たがる。旦那が線香2本に火を付け,お祈りをする間リードは柱に引っかけてあり,わしはじっと待っていなければならない。何故2本なのか,分からないが,1本はもしかしたらわしの分か・・・。昔わしが若い頃旦那の母に当たる婆さんがいて,何回か芋をもらったことがあった。何故か婆さんの家には,わしは畳の上でも上げてもらえたのじゃ。旦那と違って気難しくなくって,気のいい婆さんじゃった。でも,わしは旦那のようなお祈りはできないぞ。両手(前足?)を合わせるなどという芸当は無理じゃ・・・。何よりもお墓の線香じみた臭いが嫌じゃ。

 お墓コースで一つだけいいことがある。墓地から100メートルほど歩くと,白い大きな犬のいる家がある。若い頃はその犬は激しく吠えてきたものじゃが,このところすっかり元気をなくしているようじゃ。わしと同じ14歳だそうじゃが,向こうは身体が大きい分,脚の衰えがひどいのじゃろう。ほとんどいつも寝たままで,たまに起きていても,わしが通るのにさっぱり気が付かない。おそらく目は殆ど見えていないのじゃろ。あいつはもう先が短いじゃろのう。かわいそうに・・・。おっと,人(犬?)のこと心配する立場ではなかった・・・。3か月前,わしは旦那の車に庭で轢かれて危うく命を落とすところじゃったんじゃ。この先いつ旦那に殺されるかも分からない。人生(犬生?)は一寸先は闇じゃ・・・。

 この続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。