5月19日(金)グループエンカウンター~夢プラン

公開日 2017年05月19日(Fri)

 5月19日(金)5限目,1,2年生は総合的な学習「夢プラン」です。今日は,全員体育館に集合して,何やらワークショップが行われるようです。少し覗いてみました。

P1050681P1050682

 最初に近藤先生の方から,本日の活動の流れが説明されます。「グループエンカウンター」と呼ばれる活動で,お互いに本音を語り合い,理解を深め合うのがねらいです。

P1050683P1050685

 まず自分のペンネームを決めなさいと言われます。ペンネームを考えて,自分を一人の人間として客観視するのがねらいでしょうか。そして,この時間に行う活動のルールも説明されます。

P1050686P1050687

 活動の1番目は自己紹介です。自分のペンネームを用いて,5人の人に自己紹介をしなさいと指示されます。体育館の隅々にまで広がり,あちこちで自己紹介が行われます。

P1050691P1050697

 2番目の活動は,「ジャンケン列車」だそうです。恒松先生と近藤先生が見本を示されます。ジャンケンをして負けたら,勝った人の後ろに回り肩に両手を掛けます。音楽が流され,音楽が流れている間は動き回り,止まったら目の前の人とジャンケンをします。勝ったら,負けた人を後ろに従え,再び音楽が鳴り,止まった瞬間にジャンケンの指示が出たら,先ほどと同じようにジャンケンをします。それを繰り返すことにより,連結がどんどん長くなり列車ができていきます。最後には勝者が一人いて,後ろに全員が並ぶという1本の長い列車が完成します。

P1050702P1050703

 3番目の活動は,「サイコロトーキング」と呼ばれるもので,5,6人ずつのグループを作り,順番にサイコロを振り,サイコロの目の数字の指定の話題について話していきます。「ちょっと自慢したいこと」とか「将来の夢」とか話題が決められています。話す内容がない場合はパスしてもいいのだそうです。グループで順番に次々にサイコロを振り,お話をしていきます。ちょっぴり恥ずかしがり屋さんの多い福高生ですが,意外と楽しそうにトークを楽しんでいました。