6月3日(土)高体連大会も後半戦に入りました・・・

公開日 2017年06月03日(Sat)

 6月3日(土)高体連県大会も後半戦に入っています。本日からバレーボール部の試合が始まります。バレーボール部は1年生が入り,ようやく単独チームが出せるようになりました。強豪相手にいかなる戦いを見せるか。剣道部の県大会は昨日から行われています。1年生から各学年1名ずつの男子3名ですが,それぞれ死力を尽くしてくれるはずです。そして,この日は3年生の模擬試験も行われています。4年制大学を志望する人たちが明日まで5教科のマーク模試に取り組みます。3年生,頑張れ!(^^)/

 「老犬コロの繰り言その8」です。遠藤校長先生のお宅の愛犬が先日亡くなりました。14歳,癌だったそうです。ご冥福をお祈りいたします。我が家の老犬と同い年です。老犬は時折躓くことはありますが,まずまず元気なようです。

 
老犬コロの繰り言その8
P1050724

 旦那は時折わしのことを「おじいちゃん」と呼ぶが,わしには子どももいなければ,孫もおらんのじゃ。2,3間違いを犯したこともあったかも知れんが,さっぱり記憶はないのじゃ。だから,わしを「おじいちゃん」と呼ぶのは不当じゃ。もちろんわしは旦那の「おじいちゃん」でもない。最初はわしはまだ子どもで旦那の方がすでにじじいだったんじゃ。

 わしは生後2か月でこの家に来たそうじゃが,その頃旦那の家は8人家族じゃった。旦那のお袋さんと奥様のご両親,それに子どもたちが3人いたはずじゃ。ニワトリも10羽ほどいた。わしはそのニワトリどもをタヌキから守る役割が与えられたのじゃが,雄鶏が1羽いてそいつが凶暴で最初わしはそいつが好かんかった。正直怖かったのじゃ。わしは雌鳥たちを追いかけ回して楽しんでいた。でも,時々雄鶏がわしの小屋の近くまで迫ってきた。小屋につながれたままのわしは逃げようにも逃げられない。怖かった・・・。恥を忍んで,思い切り悲鳴を上げたものじゃ。雄鶏は呆れて,そのうちどこかへいってしまうのじゃが,あいつは本当に強かった。雌鳥を追いかけ回していたら,ある時旦那がわしを捕らえて雌鳥のそばへ連れて行った。何をするのだろうと思っていたら,雌鳥にわしのほっぺをつつかせたのじゃ。わしは頭に来た。何をしやがるんだ,この雌鳥野郎!(野郎じゃないけど・・・)今思うと,本当は旦那に怒るべきだったのじゃが・・・。わしらにはその瞬間瞬間の咄嗟の感情しかないのじゃ・・・。

 この続きはまた・・・。じゃ・・・。