6月10日(土)FMきりしまラジオ収録

公開日 2017年06月10日(Sat)

 6月10日(土)午前11時よりFMきりしまの「未来のキミへ~Fromきりしま」の収録がありました。今回のパーソナリティは,3年普通科の生駒泰伸君(国分南中出身)と梅木崚聖君(舞鶴中出身)の2人,ゲストとして1年生3人,普通科の寶満陸君(国分中出身),商業科の妹尾霞佑さん(木原中出身)と竹下リアナ・クリステンさん(木原中出身)の計5名,いずれもラジオ収録は初体験です。FMきりしまににこやかにやって来た5名でしたが,スタジオに入るとさすがに緊張感が高まってきたようです。それでも,FMきりしまの堀之内さんのご指導もあり,スタジオに入ってから1時間ほどで収録は完了しました。初登場の5名でしたが,やはり現代っ子です。初めてとは思えないくらい快調な収録となりました。生駒君と梅木君のおとぼけパーソナリティぶりに寶満君,妹尾さん,竹下さんのノリノリのコメントにご期待ください。放送は6月23日(金)午後8時30分からの30分番組です。もちろんFMきりしま76.9MHzです。再放送は25日(日)午後8時30分及び26日(月)午後4時30分です。是非,お聞きください。(^_-)-☆

PAP_0012

 「老犬コロの繰り言その10」・・・。本当にいつまで続くんじゃろ。老犬の語り口が移ってしまった・・・。(^_^;)

 
老犬コロの繰り言その10
P1050725

 わしも今では随分老いぼれてしまったが,若い頃は随分悪さもしたんじゃ。余りよく覚えてはおらんが。旦那の家族でわしに咬まれたことがないのは,奥様だけらしい。奥様を咬むなんて,まず考えられないのじゃ。わしらには家族の中での力関係は全てお見通しなのじゃ。奥様を咬むということは,わしの末路を意味するのじゃ。ああ,恐ろし・・・。旦那はもちろん,爺さんや婆さん,そして子どもたち3人とも全員一度は咬んでやった。何で咬んだのか,さっぱり記憶にはないが・・・。

 今では大きくなりすっかり成人した子どもたちじゃが,彼らが小学生の頃,家に遊びに来た彼らの友人も何人か咬んでやった。旦那と同じでわしは小心者なんじゃ。犬は昔から飼い主に似ると言うじゃろ。よくは知らんが。そもそもわしが「犬」というものかどうかもよく分からないのじゃ。ただ,わしは恐怖を感じると物の見境がなくなるのじゃ。近所のおばさんの足に2回咬みついたことがある。知らない人は怖いのじゃ。だから,おばさんが後ろを向いて隙を見せたところを足首にがぶりと咬みついたのじゃ。おばさんの足からは血がたくさん出た。しかも2回も・・・。旦那はわしに怒った。しこたま説教をされて棒で殴られたんじゃ。わしには訳が分からなかった。何故こんな目にあうのじゃ・・・と。旦那はおばさんの家に治療費等を持って謝罪に行き,「あの犬は始末しますから。」と言ったそうじゃ。人(犬?)の命を何だと思っとるんじゃ!おばさんは「犬が悪いんじゃありませんから。」と言って治療費は受け取らなかったそうじゃ。そら見ろ!お陰でわしは生き延びとる。それからも散歩中に女の子の足に突然咬みついたこともあった。旦那の監督不行き届きじゃ。その時も治療費は受け取られなかったのじゃ。そもそも旦那が悪いのじゃ。今でも散歩の途中件のおばさんの所は早足で歩かされる。おばさんに嫌な思いをさせないようにということらしい。わしは何も悪くないのじゃが・・・。

  この続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。