5月29日(月)南日本新聞-記者の目-

公開日 2017年05月29日(Mon)

 5月29日(月)南日本新聞に朝目を通したときには,全く気が付かなかったのですが,校長先生がこれを見たかと新聞の記事を持って来られました。他校の先生がわざわざ電話をかけてきてくださったのだそうです。南日本新聞霧島総局の山下翔吾記者が「記者の目」に福山高校吹奏楽部の取り組みを紹介してくださっていたのです。先日の黒ヂョカの校長先生の紹介と同様,羽山まつりでの吹奏楽部の演奏を取り上げておられます。冒頭「魅了されるような美しい旋律とは言えない。・・・」と実に正直な感想で始まっています。確かにそうだったのです。初めての屋外での演奏でしたし,まだ再結成して2年目ですからね。それでも,地域の方々に感動を与えることができたこと,そして前回吹奏楽部が結成されたときのいきさつ等も事細かに紹介されています。山下記者の福山高校に対する愛情と誠実な人柄が窺える素敵な記事です。山下さん,ありがとうございます。5月29日(月)南日本新聞(記者の目)[PDF:320KB]  榎本浩一先生の字は「浩一」が正解です。

南日本新聞ー記者の目ー

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード