6月15日(木)九州地区高等学校PTA連合会大会がまだすばい熊本大会(1)

公開日 2017年06月15日(Thu)

 6月15日(木)午後から九州地区高等学校PTA連合会大会がまだすばい熊本大会のために熊本へ向かいました。PTA副会長の山口敏夫さんとPTA係の宮野先生とカメラマンという3人による珍道中になりました。鹿児島市からやって来た貸切の高速バスに鹿児島空港で乗り込み,九州自動車道を一路熊本を目指しました。熊本市に到着するとまだ至る所に昨年4月の震災の傷跡が残っています。象徴的なのが熊本城の被害です。二の丸広場から見える熊本城はまだまだ復旧も半ばといったところでしょうか。二の丸広場の有名な銀杏の木は逞しい姿を見せていました。10月頃には黄金の輝きを見せてくれるはずです。

熊本城 (4)熊本城 (1)

 ホテルに到着すると,さらに震災の被害を実感させられます。ホテルの階段が使用不能になっており,4階の部屋に向かうのにエレベーターが1台しかないために,随分長く待たされました。お陰で鹿児島県のPTA連合会の懇親会場に到着するのがやや遅れることになりました。懇親会は他校のPTAの方々と親交を深めたり情報交換をすることができて,大変有意義な会となりました。