6月27日(火)地区教頭研修会1日目

公開日 2017年06月28日(Wed)

P1030601

 6月27日(火)1学期期末考査1日目を迎えましたが,福山高校会議室では姶良・伊佐地区公立高等学校・特別支援学校教頭研修会1日目の会が行われました。12の高校・特別支援学校から16名の教頭が集まり,この日は主に学習指導・進路指導,保健・安全指導について意見交換を行いました。県の高校教育課からも2名の方が来校され,講話をしていただきました。この日の最後は,霧島市福山町佳例川の飯冨神社の宮司で,霧島市文化財保護審議会長並びに県文化財保護指導員等の肩書きをお持ちの前田義人さんに「福山酢の時代考証と九州最大の馬牧『福山牧』」と題して講演をしていただきました。福山酢がご禁制の寒天作りと関わっていたこと,そして牧之原が島津家の軍馬を育む牧場としての役割を果たしていたことなど,福山に関わる歴史,そしてそれが日本の歴史にも少なからずの影響を与えていたことが分かり,とても勉強になりました。前田さん,本日はどうもありがとうございました。明日2日目の研修会は国分公民館で行われます。