7月1日(土)模擬試験・・・

公開日 2017年07月01日(Sat)

P1060075

 7月1日(土)就職の求人票の受付の開始日です。福山高校では2,3年生の進研記述模試と公務員模試が行われています。3年生の進研模試は5教科で明日まで実施されます。うち2名は明日は実用英語技能検定の二次試験も行われます。ダブルヘッダーというわけです。そう言えば,商業科は明日全商ビジネス文書実務検定試験も行われます。夏を制する者は入試を制す。受験シーズンもいよいよ本格化してまいります。

 『老犬コロの繰り言 その15』です。先週コロにまた悲劇が起こりました。散歩中お墓の所で長いリードが小さな灯籠に引っかかり,思いがけずその灯籠が倒れ,コロの左前足を直撃したのです。コロはしばらくキャンキャン鳴きました。余程痛かったのだろうと思います。悪いことをしたと思っています。今年はコロの厄年かも知れません。悲劇は全て私が絡んでいますけど・・・。そのうちコロの口から恨み節も出てくるでしょう・・・。m(_ _)m
 
老犬コロの繰り言その15
PAP_0002

 以前ニワトリの話をしたと思うのじゃが,今ではニワトリは1羽もいなくなっとる。タヌキに全部食われたからじゃ。旦那はそれをわしのせいにしておるようじゃ。濡れ衣じゃ。確かに,わしはニワトリをタヌキどもから守るために鶏小屋の前につながれておった。タヌキが近づいてきたら,もちろんわしは吠えたのじゃ。タヌキでなくても,おかしな奴がわしの縄張りに入ってきたら,わしは吠えるようにしておる。そう,わしは猫が通っても,風がぴゅーと吹いてその辺のものをガサコソ言わせても吠えるのじゃ。だから,タヌキどもが押し寄せて来たときもわしはちゃんと吠えたのじゃ。タヌキどもはどうやら夜行性なのじゃろ。奴らが来るのは決まって夜じゃった。正直怖かった。でも,いや,だからこそ吠えたのじゃ。じゃが,爺さんは来てくれなかったのじゃ。真夜中だったから億劫だったのじゃろ。そう,旦那たちは不在じゃった。爺さんは「コロがまた吠えとる。猫か何か通ったんだろう。」と言うとったらしい。わしを「オオカミ少年」呼ばわりしやがったのじゃ。後で聞いた旦那は「コロが手引きしたんじゃ・・・。」などと訳の分からないことを抜かしやがった。どいつもこいつも全く役立たずじゃ。お陰でニワトリたちは全部タヌキどもの餌になってしもうた。しかし,怖かった・・・。

 タヌキと言えば,一度わしは仕留めたことがある。そう,相手が1匹なら勝てるのじゃ。尤も,ちょっと小さなタヌキじゃったが。わしはそのタヌキを思い切りいたぶってやった。じゃが,その後とんでもない悲劇が待っておった。わしのお尻の近くの毛が直径10センチほど円形に丸々抜けてしまったのじゃ。わしはお尻に違和感があり,真っ直ぐ歩けなくなった。爺さんはそれを見て「コロがカニになった!」などと詰まらないことを言いやがった。痛みもあったのじゃが,獣医に診てもらい注射されると多少痛みは和らいだのじゃ。じゃが,しばらく違和感は残った。獣医によると,タヌキの細菌が伝染したのだろうということのようじゃった。わしにはその辺の難しいことはよう分からん。真っ直ぐに歩けないものじゃから,旦那と視察に行き,畑道の端っこを歩いておると,よう畑の中に落っこちた。前足はちゃんと道路を歩いておったのじゃが,後ろ足がゆがんでいたのじゃ。旦那に何度も笑われた。畜生!人(犬?)の気も知らないで・・・。

 この続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。