7月5日(水)自分刷新!夏蝉(ゼミ)!?

公開日 2017年07月05日(Wed)

P1060139

 7月5日(水)台風一過,カラッと晴れた夏空とはなりませんでした。台風3号は遠くへ行ってしまいましたが,幸い鹿児島では大きな被害はなかった模様です。梅雨前線と重なり,島根の方では大雨の被害が心配されています。災害の多い季節,日頃から用心しておきたいものです。牧之原では,まだ蝉の声を殆どいや全く聞きません。蝉時雨が始まっている肝付とは最高気温で10度ほど差があるようです。牧之原ではコオロギの鳴き声が聞かれます。

 それなのに,「自分刷新!夏蝉(ゼミ)!」というおかしな案内が出てきました。福山高校の夏季補習の案内です。寺尾進路指導主任らしい,ひねったネーミングですが,「蝉の声なんかしないじゃないかーっ!」と心の中で叫んでしまいました。よく見ると蝉が蛹から羽化するイラストが横に描かれています。そう,きっと牧之原の森や木立では蝉の羽化がちょうど始まりつつあるのでしょう。そして,福山高校生もこの夏勉学に励んで,思い切り今の自分から脱皮して急成長して欲しいという願いが込められているのです。単なる駄洒落ではなかったのです。(やるじゃないか!寺尾君!)福山高校ではこの夏もきめ細かな学習指導をしてまいります。3年生だけでなく,1,2年生も奮って受講を申し込もう。H29 夏補習保護者案内文[PDF:100KB]

 牧之原ではもうすぐヒグラシが鳴き始めます。すでにちらほら聞こえるような気はしますが・・・。

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード