7月23日(日)大暑・・・

公開日 2017年07月23日(Sun)

 7月23日(日)大暑なんだそうです。1年で一番暑い時期とされています。カメラマンは早朝から鳥越集落の奉仕作業でした。5:45頃,庭を歩くと,老犬が勘違いしてまた走り出しそうです。完全無視すると,散歩でないのに気付いたのでしょう。おとなしく縁側の下に引き下がります・・・。

 『老犬コロの繰り言その21』です。老犬はこの間も雷に脅されて,家の玄関に避難したそうです。野生で生きる獣たちを見ろ,と言いたいのですが・・・。

 
老犬コロの繰り言その21
P1030660

 このところ情けないことばっかり言うてきたが,何か元気が甦ってきたような気がするのじゃ。やはり動かなければだめじゃ。足が痛いと言って,縁の下に横になってばかりいては,気が滅入ってしまう。病は気からじゃ。

 突然じゃが,わしはドッグフードが余り好きではない。むしろ食パンの方が好きじゃ。と言っても,わしに与えられるのはいわゆる耳の部分じゃが。ドッグフードは堅いし臭いのが敵わん。きっと旦那は安物のドッグフードを買うてくるんじゃ。じゃから臭いのじゃ。でも,何もないときは渋々それを食べるのじゃ。食べているといつの間にかなくなる。それを見て旦那たちはわしがこれを好きだと勘違いするんじゃろ。もう2度と口をつけてやるもんかと思うのじゃが,情けないことにわしの決心はすぐ揺らいでしまう。いつの間にか,また口にしてしまうのじゃ・・・。無念じゃ・・・。最近旦那がおやつと称して,「紗(さや)」とか何とかというやつをよく買うてくるようになった。わしを車で轢いてからじゃから,罪滅ぼしのつもりじゃろうが,この「紗」というやつはうまい。野菜の入ったのやチーズの入ったのなど種類も多い。わしの食事はこれでいいのじゃが,旦那のやつは全く気が利かん。間食として1日5本程度と決めておるらしい。この年になると,もう食べることぐらいしか楽しみはないんじゃから,もっとよこせばいいんじゃ。

 この間,視察の途中で,例のダックスフントに出会った。嬉しかった。ダックスフントは珍しくおばさんと散歩(いや視察かな?)中じゃった。わしは喜んで,側へ行こうとするのじゃが,旦那の邪魔が入る。同じ犬同士挨拶ぐらいさせてもらっても良さそうなもんじゃが,ロメオとジュリエットよろしく両家から引き裂かれてしまったのじゃ。尤も,ダックスフントの方はほとんど声も出さず,つんと澄ました表情でわしのこと完全に無視しおったが・・・。おばさんはよくうちの家にも来る人で,わしはこの人には吠えない。昔から犬を飼っていて,何となく味方のような気がするからじゃ。近所の犬たちが次から次にあの世へ行き,この界隈では多分わしが最高齢になってしもうた。お墓の近くの白い犬も辛うじて生きているようじゃが,いつも寝たきりで最近起きているところを見たことがない。じゃが,わしは元気じゃ。視察中みんなが労りの目で見ているようじゃが,わしはまだまだ若いもんには負けん・・・つもりじゃが・・・。

 この続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。