7月20日(木)終業式

公開日 2017年07月20日(Thu)

 7月20日(木)表彰式が終わり,ようやく終業式です。校長先生の式辞では,1学期を振り返った後,8月12日(土)の牧之原の夏祭りで一緒に校歌を歌おうではないかと言われます。校長先生ご自身が「千の風になって」を歌われて,そして福山高校の校歌は生徒の有志と一緒に合唱しようというわけです。そして,コブクロの「蕾」を歌おうとピアノに向かわれます。歌詞が予め生徒,職員全員に配付されており,歌える人はステージに上がってきてくださいと生徒に声を掛けられます。しばらくざわつきは続きますが,そんな生徒はいないだろうと思っていたら,3年普通科の税所悠理君(木原中出身)が手を上げました。そして,数学科で進路指導主任の寺尾先生も手を上げられます。税所君に声を掛けられた德丸先生も加わり,校長先生のピアノに合わせてステージ上で3人が歌い,生徒,職員の一部の人たちも声を合わせます。福山高校の1学期は,何と「蕾」の合唱で幕を下ろすことになったのです。前代未聞の終業式です・・・。(^o^)

1学期終業式 (1)1学期終業式 (6)

 もちろん,最後に校歌も歌います。ピアノ伴奏はいつものように原口結衣さん(舞鶴中出身)です。ステージ下では校長先生が高らかに歌われ,生徒たちを鼓舞されます。これも福山高校の今の風景です。そのうち,恥ずかしがり屋の生徒たちが殻を破り(夏蝉のように),大きな声で歌うようになるでしょう。体育祭ではその歌声が披露できるはずです・・・。(^^)/

1学期終業式 (8)1学期終業式 (9)

 長い長い終業式の後,いつものように進路指導,生徒指導の話がありました。特に,進路指導主任の寺尾先生は,「蕾」を熱唱し,すっかり気分を良くしたせいか,スクリーンを利用して,早口でまくし立てます。夏休みの過ごし方がテーマでしたが,話の内容が「CG通信(進路便り)7月号」CG通信7月号[PDF:581KB]として,そのまま生徒全員へ配付されるという凝りようです。岸尾先生は生徒指導の立場から,「何をするべきか」「何をするべきではないか」しっかり考える福高生であって欲しいというお話を切々とされました。さあ,明日から夏休みです。夏季補習もありますけど・・・。(^_^;)

1学期終業式 (10)1学期終業式 (12)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード