7月30日(日)県高校吹奏楽コンクール・・・

公開日 2017年07月30日(Sun)

 7月30日(日)夏休みも10日以上が経ち,すっかり夏休みといった気分です。尤も,補習や部活動,応援練習等で生徒はほぼいつもと同じように登校し,先生方も交代で夏季休暇を取りながら,やはりいつもと同じように勤務されていますが・・・。もちろん今日は日曜日ですけど・・・。夏休みが始まった頃,朝6時30分頃車を走らせていると,小中学生の姿がかなりたくさん見えて,そうだ,ラジオ体操なんだと心躍らせたのですが,ここしばらくその姿を見ていません。昔のように毎朝ラジオ体操という習慣はなくなってしまったのでしょうか。嫌々ながら朝起こされて,ぶつぶつ言いながら,集会場に足を運んだのが懐かしく思われます。ラジオ体操の素晴らしさに気付かされたのは大人になってからでした。夏の暑い日でも,一番快適に過ごせるのが早朝なのです。この時間帯を利用しない手はありません。最近年をとり朝8時9時まで寝ていることはまずなくなりましたが,若い頃は寝坊して早朝の数時間を無駄に過ごしていたのが惜しく思われます。子どもたちにとっても,勉強したり本を読んだり,もちろん友だちと遊ぶにも最高の時間帯なのです。ラジオ体操という行事はその意味では,掛け替えのない大切なものなのだと思います。カメラマンは不機嫌な自分の子どもと一緒に毎朝ラジオ体操に行ったものです。不審者に間違われなければ,ラジオ体操に参加したいのですけど。もちろん早朝限定です。大人の事情でラジオ体操をなくしたり,回数を減らすというのは実に残念に思われます。ラジオの準備は子どもたちだけでも十分にできるのですけど・・・。コミュニティの希薄化がもたらす弊害でしょうか・・・。教育的効果は絶大だと思うのですが・・・。 

P1030846

 今日は県高校吹奏楽コンクールです。福山高校も昨年に引き続いて出場しました。昨年は復活間もない吹奏楽同好会として,今年は堂々と吹奏楽部としての出場です。応援を含めてわずか12名での参加ですが,練習の成果を存分に発揮してくれるものと思われます。プログラム2番目の登場ということでしたが,朝早い時間帯でちゃんと音は出たかな・・・。(写真は練習風景です・・・)