8月7日(月)野分のまたの日・・・

公開日 2017年08月07日(Mon)

P1030901

 8月7日(月)野分のまたの日ですが,ご覧の通り福山高校では何事もなかったかのような様子です。台風が東側へ逸れてくれたお陰で,牧之原では大して風は吹かなかったようです。台風の進路に比較的近い肝付町の方が木の枝や葉が道路に広がり,竹が折れたり,余程ひどい状況です。この日の早朝再び庭に倒れてきた竹をのこぎりで切っていたカメラマンは,竹の反撃に遭い,左手の薬指を大きく切ってしまいました。竹が裂けて,その裂けたところが指を襲ってきたのです。後で肝付町や鹿屋市の道路で作業をされている方を見ると皆手袋をされています。竹ごときに戦で使う手袋(軍手?)など使うまでもないさ,と高をくくったカメラマンが愚かだったのです。お陰で,この日の午後病院で何針か縫うことになります。麻酔の注射を薬指の傷の所に直接しかも3回も打つのには正直度肝を抜かれました。56年生きてきて,こんなに痛い思いをしたことはありません。病院に来たことも死ぬほど後悔しました・・・。(いい年して大げさなのじゃ・・・▽・w・▽)

 牧之原は今日も実に平和です・・・。静かに穏やかに1日が過ぎていきます・・・。