9月20日(水)生徒会立会演説会及び投票

公開日 2017年09月20日(Wed)

P1060366

 9月20日(水)午後生徒会立会演説会がありました。大山美早希(牧之原中出身)内閣に替わる新たな生徒会役員が誕生することになります。大山内閣は昨年の文化祭に始まり,募金活動やクラスマッチ,FMきりしまラジオ出演,霧島市青少年議会,そして先日行われた体育祭に至るまで,立派な活躍を見せてくれました。福山高校の歴史に確かな1ページを残してくれたと思います。次期内閣はどのような顔ぶれになるか,大変興味津々のところですが,立候補者を演説順に紹介しますと,

 1年普通科川野颯一朗君(国分南中出身),2年商業科遠矢七夕さん(国分南中出身),1年商業科花森楓さん(牧之原中出身),1年普通科市川敬広君(輝北中出身),2年普通科斧駿介君(国分南中出身),2年商業科神ノ門花音君(国分南中出身),1年普通科大津潤真君(国分中出身)(この日は欠席!),1年商業科中園翔馬君(国分中出身),2年普通科中元ひかるさん(牧之原中出身),2年普通科唐鎌崇寬君(輝北中出身)

の10名です。候補者不在であったり,応援演説者不在であったり,いろいろハプニングはありましたが,みんな堂々と思いの丈を述べてくれました。中には中学時代不登校の時期が合ったことや高校を入り直して福山高校に来たことを告白する大胆な演説もありました。でも,そのような苦労を乗り越えて,福山高校をより良い学校にしていくために貢献したいという心意気はまさに Durch Leiden Freude! そのものではありませんか。単に楽しい学校にではなく,地域に貢献する学校を目指していきたいという声もあり,大変頼もしく思われました。

P1060351P1060352

P1060353P1060358

P1060361P1060365

 投票は霧島市選挙管理委員会から借りてきた投票台や投票箱を利用して,本番さながらに実施しました。この秋は霧島市長選挙が行われますし,場合によっては衆議院議員選挙もあるかも知れません。18歳に選挙権が引き下げられ,高校生にとっては政治がかなり身近なものになったことは間違いありません。まずは,福山高校生徒会の今後の動きに注目しましょう。また,新たな歴史が始まることになります。

P1060377P1060376