9月22日(金)夢プラン体験学習

公開日 2017年09月22日(Fri)

PAP_0053

 9月22日(金)朝から雨です。本格的な雨です。本日の1年生の夢プラン体験学習,あいにくの天気になりました・・・。

 昨日夕方福山高校近くの住宅街を歩いていたら,柿の木を見つけました。実際はいつも目にしている木なのですが,黄色く色付き始めている柿の実を見て,初めて柿の木であることを認識しました。柿は日本の里の秋を代表する果実でしょう。栗や梨では色合いが余りにも地味すぎます。真っ赤に色付いた柿,これこそが日本の秋の田園風景ですね。

 9時15分1年生は2台のバスに分乗して,それぞれの施設へ向けて出発していきました。先週の事前講話で教わったことを参考にしながら,有意義な勉強をして来てくれるものと思います。障害を持つ人々や高齢者といかなる関わり方を持つべきか,これからの社会はそのような意識を常に持ちながら生きていくべきでしょう。中には,将来介護士や看護師などの福祉または医療の道へ進む人も出てくるでしょう。今回学んだことがきっと人生の分岐点としての役割を果たしてくれるのではないかと期待されます。社会には障害を持つ人々,高齢者など不自由を強いられる人々が必ず存在するわけですから,そのような人々を含めてみんなが幸せな世界を築いていかなければなりません。福山高校生はこの夢プラン体験学習を通して,生きていく上で大切なことを勉強しているのです。

P1040322P1040324

P1040327P1040328