9月24日(日)全商情報処理検定・・・

公開日 2017年09月24日(Sun)

 9月24日(日)全商情報処理検定の日です。商業科の人たちは,この数週間夜7時過ぎまで連日補習に打ち込んできました。その成果が試される日です。

 『老犬コロの繰り言その38』です。犬はやはり低温地帯の生き物なのか,秋が深まるにつれて,老犬の毛並みも良くなったように思われます。食欲の秋真っ只中のようです。

 
老犬コロの繰り言その38
PAP_0049

 飼い犬の中には,捨てられたり,食事が与えられなかったり,虐待を受けている犬もいるそうじゃ。もちろん人間によって・・・。人間というものは,わしら以上に勝手で気儘な生き物のようじゃ。わしらは本能のまま生きるのみで,そのような邪悪な心は持ち合わせておらんのじゃ。もちろん,他の犬のことは良くは分からんのじゃが。聞くところによると,盲導犬とか介助犬とか災害救助犬とか,犬の中には人間社会に大いに役立っているものもいるそうじゃないか。そうじゃ。わしらは素直な生き物じゃから,きちんと教えてくれれば,何でもできるんじゃ。きちんと教えてくれれば・・・。

 じゃが,旦那と来たら,わしが最近きちんとお座りしなかったり,お手をしないのを怠慢だと非難しやがる。確かにお座りは教えて貰ったので,若い頃はできたんじゃ。じゃが,今は思うように後ろ足が動かんのじゃ。旦那の車に轢かれたせいじゃ,きっと。お手はやろうと思えばできるんじゃが,目の前に餌がちらつくと,それどころじゃなくなるんじゃ。じゃから,餌を見せる前にお手を求めてくれればいいのじゃ。うん,そうじゃ。そうすれば,わしはきちんとお手ができるはずじゃ。旦那は「伏せ」とか「ハウス」とかは教えてくれなかったのじゃ。じゃから,今さら言われても,こちらはただ混乱するだけじゃ。何のためにするのか,よく分からんのじゃ,特に「伏せ」の方は。「ハウス」は嫌じゃ。もう少し寒くなったら,どうしてもと言われれば,小屋に入ってあげてもいいが,今は嫌じゃ。縁側の下で十分なのじゃ。そもそもわしのご主人様は旦那ではないのじゃ。奥様の方じゃ。どう見ても,この家族の最終決定権は奥様が持っておる。旦那はもちろん爺さんや婆さんも,奥様に怒られているところをよく目にする。じゃから,奥様の言うことに従っておいたらいいのじゃ。旦那はわしと一緒に視察に行く「ダチ」に過ぎんのじゃ。「ダチ」の分際でわしに指図する方が間違っとる。人は己の矩を越えてはいかんのじゃ・・・。

 この続きはまたの機会に・・・。じゃ・・・。