5月7日(月)全校朝礼・・・

公開日 2018年05月07日(Mon)

P1080740

 5月7日(月)ゴールデンウィークが終わり,また新しい週がスタートしました。「毎日の 言動全て 生徒の見本」。今週の福山高校職員の週間目標です。生徒たちの role model たる役割を,私たちは自覚して,行動しなければなりません。生徒たちの一人一人の人生は,彼らが出会う一人一人の人間の影響を多分に受けるのだろうと思います。乱暴な言い方をすれば,出会った人間によってその人の人格,人間性というものは完成すると言ってもいいのかも知れません。もちろん書物や音楽,映画,絵画などから,影響を受けるということもあるでしょう。いずれにしても,教師の抱える責任というのは大きいと思われます。「毎日の 言動全て 生徒の見本」,福山高校職員は今週この言葉を肝に銘じて,しっかりとした姿勢で生徒たちと向き合いたいと思います。

P1080753

 今朝は,全校朝礼の前に,表彰式が行われました。3年普通科斧駿介君が,全日本剣道連盟の昇段試験に合格したのです。殆ど高校に入ってから,本格的に始めた剣道ですが,部員不足に悩みながらも,日々コツコツと練習に励み3段への昇段を果たしました。斧君の努力には心から拍手を送りたいと思います。全校朝礼では,校長先生が,4月21日(土)に惣陣が丘花文字LED取付作業を手伝ってくれたサッカー部の4名,4月29日(日)つつじ祭りにおいて吹奏楽部を含む40名の生徒が花文字清掃を含めて祭りを盛り上げるのに貢献してくれたこと,5月3日(木)佳例川羽山神社でのはやま祭りでまたまた吹奏楽部が演奏を披露し地域の方々に喝采を浴びたことに賞賛の言葉を贈られました。そして,明日から始まる地区大会に出場する生徒たちを激励し,各部の部長に決意表明をさせられました。

P1080741P1080745

P1080746P1080747

P1080748P1080749

P1080750P1080751

P1080752

 各部の部長は,少々戸惑いながらも,堂々と地区大会に掛ける意気込みを述べていました。テニス部の2年普通科出口友都君(国分南中出身)はたった一人での出場ですが,しっかりと決意表明してくれました。新入部員もいるそうなので,次回はチームが作れるのかも知れません。卓球同好会の川野颯一朗君(国分南中出身)は今回は地区大会には出場しませんという思わぬハプニングもありました。卓球同好会も部員(会員?)が増えているようなので,次回は出場できるでしょう。この他,陸上競技部,剣道部,ソフトテニス部,バドミントン部,サッカー部が明日からの地区大会に出場します。それぞれ日頃の練習の成果を存分に発揮してくれるものと思われます。頑張れ!

 校歌斉唱は,新しいピアニストが誕生しました。1年普通科の大保春香さん(国分南中出身)です。校長先生の勢いのある con brio の伴奏とは異なり,もっと優しい爽やかな打鍵が素敵でした。もちろん,校長先生のピアノ伴奏による校歌斉唱というのも捨て難いという思いもありますが,やはり生徒全員による校歌斉唱という意味では,生徒によるピアノ伴奏が正解でしょう。生徒たちもいつも以上に上品な歌声を聞かせてくれていたように思います。もう一人ピアニストはいるようですが,次回登場したときに紹介しましょう。とりあえず,大保さん,これからも頼んだよ!(^^)/ 全校朝礼の後,月初めの服装頭髪指導が行われました。服装頭髪指導の前に,生徒指導主任の杉田先生は,人に優しく接することが大切だというお話をされました。単に相手の言うことを全て受け入れるのではなく,本当にその人のためになるような優しさということです。服装頭髪指導の方は,今回もあっと言う間に終わってしまいました。何人か注意を受けている人はいたけれども・・・。(^_-)

P1080754P1080759