アーカイブ

2020年1月

  • 2020年01月14日(火)

    第8回同窓会教育セミナー

     本日,3・4限目(10:55~12:45)に,第8回同窓会教育セミナーが本校体育館で開催されました。講師は20期生の若松翔平さん(シンガーソングライターでカラオケスタジオOneの店長)と15期生の楠元智詞さん(有限会社くすもとの取締役)のお二人でした。

    DSCN8398 DSCN8440

      2年普通科髙﨑航汰君が書いた講師名と演題

     若松さんは,昨年に引き続き2回目の講師で「高校3年生が高校生活を振り返った時の心境を綴った歌」と「熱い男」の2曲を歌うとともに『自分が興味のある(好きな)ことは没頭(ずっと続けて)して欲しい,日々の積み重ね,そのことがやがて自分の持味になる。高校生の今から,様々なことに興味を持ちながら自分の持味(種火)を探して欲しい。』と話されました。1曲目の「高校3年生が高校生活を振り返った時の心境を綴った歌」は,3年商業科の竹下リアナクリステンさん(木原中出身)にぜひ歌ってもらいたいとのことでした。

    DSCN8407 DSCN8411 DSCN8412

    『興味,没頭,持味。-自分の「種火」探し-』という演題で音楽とお話

    DSCN8422 DSCN8427 DSCN8436

              「熱い男」熱唱  お礼の言葉と花束贈呈

     

     楠元さんは,自己紹介,会社紹介,自社の商品牛みそについて,商品開発で心がけていることなどについて話をされました。途中,全校生徒が提出した企画書の中から,楠元さんが選んだ企画,普通科3年の石塚瑛未さん(舞鶴中出身)の「こうしょうせんせいと福高(絵本)」と,商業科2年の坂口智哉君(大隅中出身)の「こうしょうせんせいのLINEスタンプ」の発表を生徒自身にしてもらいました。全校生徒が考えた企画の中で,この2つは他校でも取り組んでいないオリジナル性があることが理由だったそうです。最後に,「楽しいと思える仕事に就いてもらいたい,夢を叶えてもらいたい,夢は絶対に叶う,叶わない人はいない。」,「人生一度きり,誰に反対されようが,誰に否定されようが,自分の信念を貫き,楽しい人生を過ごしましょう。」と話しをされました。

    DSCN8444 DSCN8449 DSCN8453

        「こうしょうせんせいで儲けよう!」の演題で講演

    DSCN8462 DSCN8464 DSCN8469

    石塚瑛未さんの発表 坂口智哉君の発表  商品開発とは

    DSCN8479 DSCN8480 DSCN8487

       終わりに      まとめ   お礼の言葉と花束贈呈

     講師の2人の先輩方,本日は誠にありがとうございました。

     

     今回,楠元さんの演題「こうしょうせんせいで儲けよう!」について,全校生徒に一人一案ずつ企画書を作成してもらいました。2学期の期末考査が終わってから12月20日までの約3週間で生徒に考えてもらい,約150名の生徒が全部で50種類の商品の企画を考えてくれました。その中で複数の生徒が同じ商品を考えたのが23種類,一番多かった商品は「パン」が14人,「ストラップ・キーホルダー等」が11名,「カップ(マグカップ)類」が10名,「クッキー」が9名,「消しゴム」が8名で,あとの18商品は4名とか3名・2名が同じ商品を考えていました。残りの27商品が単独の生徒の企画書で,黒酢ピクルス,ギターのピック,帽子,ガチャガチャのカプセル,トイレットペーパー,マイバッグ等がありました。楠元さんの講演の中であったオリジナル性,他校で取り組んでいないような商品を考えることはなかなか難しいものです。生徒の皆さん,実社会で生き残っていくためには相当な努力が必要であるということになります。今,その準備期間,色々な事に興味・関心を持ち,一生懸命に勉学に取り組んでいきましょう。

  • 2020年01月09日(木)

    表彰式と始業式

     3学期始業式の前に,表彰式が行われました。今回は令和元年度九州高等学校生徒理科研究発表大会宮崎大会 優良賞の科学研究部と,第63回全国商業高等学校協会主催ビジネス文書検定1級合格の1年商業科河野有希さん(国分南中出身)です。

    DSCN8362 DSCN8364 DSCN8367

     科学研究部は8月の全国高校総合文化祭に向けてさらに頑張ってください。1年生にしてビジネス文書検定の1級合格の河野さん,おめでとうございます。今後は他の検定も上級を目指して頑張ってください。他の生徒の皆さんも河野さんに負けないように頑張ってください。

     表彰式に引き続き,3学期始業式が行われました。校長先生から,3学期は締めくくりの学期である,一年の締めくくりをしっかりしてもらいたいということ,成人年齢が2022年から18歳に引き下げられることについて,学校行事の中でも一番大切な卒業式を全員で素晴らしいものにしてもらいたいの話がありました。

    DSCN8383 DSCN8379

    DSCN8385 DSCN8387

     生徒の皆さん,締めくくりの3学期,しっかりと意識をもって学校生活を送ってください。

  • 2020年01月09日(木)

    保健だより1月号が発行されました。

     1月の保健目標は「インフルエンザを予防しよう!」です。インフルエンザが猛威をふるう季節になりました。3年生は卒業考査,2年生は修学旅行が1月には実施されます。インフルエンザにかからないようしっかりとした予防をしましょう。「一人ひとりの予防がインフルエンザの流行を防ぎます。」「カゼをひいたときには,こんな食事がいいですね。」「クイズに答えて免疫力アップ!!」「マスクは自分で持ってこよう!」「むし歯治療を早く終わらせましょう!!」の記事が掲載されています。ぜひご覧ください。

     

  • 2020年01月06日(月)

    霧島市福山地区成人式

     令和2年1月5日(日)好天に恵まれたなか,霧島市福山地区成人式が霧島市福山活性化センターで行われました。本校の卒業生5名(今塩屋大賀さん,奥凪紗さん,下舞功大さん,平田真心さん,山下大智さん)も成人式実行委員に入り,自分たちの成人式を素晴らしいものに,また,思い出に残るものにしようと取り組んできたとのことでした。

    IMG_4816 IMG_4818 IMG_4819

      成人式の様子   宣誓 奥凪紗さん   謝辞 下舞功大さん 

     また,高校生クラブひまわりのメンバーの妹尾霞佑さん(3年 木原中出身),川野颯一朗君(3年 国分南中出身),鮫島彩花さん(3年 国分南中出身),前田花音さん(3年 国分南中出身)と他校生の合わせて5名が運営に携わりました。妹尾さん,鮫島さん,前田さんが受付を,川野君と他校生が総合司会(進行)を担当し,成人式は無事に終了しました。成人式後に運営に携わった高校生の紹介があり,その後,高校生クラブひまわりの会長 妹尾さんが,新成人の皆さんにお祝いの言葉を述べてくれました。

    IMG_4820 IMG_4821

     成人式の運営に携わったくれた皆さん,本当に貴重な経験をしたことと思います。若いうちに色々な経験をすることが,この先の人生で必ずプラスに生きてくると思います。本当にありがとうございました。